トップページ施設一覧 > 世田谷区立きたざわ苑

職員からの北海道胆振東部地震の義援金

出会えた全ての人が笑顔と元気になれる施設を目指し、職員全員で明るく楽しい元気な職場を目指してます。

職員からの北海道胆振東部地震の義援金

2018/12/04

全国老施協に寄せられた、平成30年7月豪雨の義援金は、8000万円を超える支援が集まったとの報告がありました。

今回の北海道胆振東部地震も停電をはじめ大きな被災を受けられたと聞いています。

きたざわ苑では、7月の豪雨義援金に引き続き職員に義援金を呼びかけました。

今回も、前回と同じように、職員が出勤時または退勤時にお財布からお気持ちを入れて下る姿に感謝し、皆さんに報告します。

北海道義援金.png