トップページ施設一覧 > こまえ正吉苑 二番館

1回目ワクチン接種を終えて...

平成28年7月1日事業開始!

1回目ワクチン接種を終えて...

2021/05/24

関東も梅雨入りが見え隠れする中、いかがお過ごしでしょうか。

当施設では、先週5/20(木)をもって1回目のコロナワクチン接種の3日間が終了いたしました。

これまで、私の注射嫌いはここでもお伝えしてきたところですが、実際に「接種してみて」をお伝えしたいと思います。

なお、あくまで私個人の話ですのでご承知おきください

接種自体は本当に一瞬ですが、インフルエンザと同じようにしみるような痛みがありました。

15分~20分はその場待機しアナフィラキシー等発生しないかを観察します。(もちろんありませんでした)

午前に接種し、夕方頃、気付いたら「腕を上げることに違和感がある」程度の痛みが発生。

夜は接種した腕が下に来る方向で寝ることは「少し嫌かな」という程度の痛みでした。

そこから、週が明けて今日現在、全く痛みもなく普段通りです。

 

本当に個人差はあるようで、情報に示されているように接種後は出来ることなら安静が必要かもしれません。

もちろん一概には言い切れませんが、職員の中で接種後に会場の片付けを汗だくで行った職員が翌日から不調となったということもありました。

私たちの業務柄、特に介護や看護職員が接種後に安静ということが100%実施できないこともありますが、普段通り仕事をしても大きな体調変化の無かった職員もおります。

これから全国民の接種から様々なデータが抽出されると思います。

今日は、実体験をお伝えしましたが、未知のワクチンに対する正確な情報をお伝えできるようにと思います。

あとは、、、コロナに関することばかりでなく、施設の楽しいイベントや企画の画像、写真などで見ていただけるようにと思います。