スタッフエピソード

 

「認知症の父が4キロのウォーキングラリーに」グループホーム

グループホームをご利用されているご家族からいただいたお手紙です。

 

このたびは認知症の父を4キロのウォーキングラリーにも参加させていただき、ありがとうございました。ラリーに出かけていく父を見送り、職員の方と父が手を取り合って歩く姿を後ろから見ていて、涙が込み上げてきました。家族でもあそこまでできません。それをしていていただける父は幸せです。

 

認知症であっても、温かく接してくださる職員のみなさんに対して、私は感謝の気持ちでいっぱいです。バスハイクにも連れて行っていただきありがとうございました。