スタッフエピソード

 

「元気な姿を見せてくれるだけで」介護老人福祉施設

お昼時に、ご利用者様のご家族が面会に見えたときのことです。

 

ご家族と一緒にご利用者様が共に落ち着いてお食事ができるよう、即座にテーブルと椅子を用意しました。居室担当の職員は、ちょうどケアプランの更新の時期でもあったので、ご利用者様の食がこのところ進まなくなってきていることをお伝えしました。同時に、ご家族様に昔好きだったものなどについて伺いました。
何か食事の改善策が見い出せたらとの思いからでした。

 

各々の職員の対応に、
「お母さん、みんながこんなにお母さんのことを思ってくれているよ。良かったね」とご利用者様に問いかけてくださる様子に、胸が熱くなりました。

 

あわせてこんなお言葉もいただきました。
「母はもう歳ですから、私がこうして面会に来た時にいつも元気な姿を見せてくれるだけで、十分感謝しています」と。
ご利用者様の日常の様子をお伝えし、ご家族との交流をしっかり持つことも職員の大切な仕事だと改めて感じた時間でした。