スタッフエピソード

 

「父の表情が、ぐっと穏やかに」介護老人福祉施設

 もちつき大会が催された日のことです。私が担当させていただいているご利用者様のご家族が来苑され、帰り際にこんなお言葉をいただきました。「今日の父は、以前の父よりも、ぐっと優しく穏やかな顔をしていました。ありがとうございます」と。一ヶ月前から集中的に認知症ケアに取り組んできたなかでのできごとでした。

 私たち職員も徐々にではありますが、穏やかに過ごす時間が増えてきたように感じていましたが、こういったご家族の一言で、ケアの成果を実感することができます。ありがたいです。今後も主体はご利用者様であることを常に心に留めて、求める生活が提供できるように務めていこうと思います。そのためには担当者が心の拠り所になりながら、職員全員で手を差しのべる。フロアの職員が一丸となってサービスを提供していこうと思います。