スタッフエピソード

 

「早めの受診をすすめていただいたおかげです」訪問看護

ご高齢で独り暮らし。数ヶ月、褥瘡(床ずれ)の処置を続けてきましたが、悪化の可能性があったので、皮膚科に診ていただくようご家族にお願いをしました。

翌週に皮膚科を受診したところ、傷は悪化しておらず、

「毎日の処置で比較的きれいですよ。でもこのように、ひどくならないように早めに受診してもらえるとこちらも助かります」と医師から言われたとのこと。「早めの受診を看護師さんにすすめていただいたおかけです。ありがとうございました」とご家族よりお礼の言葉をいただきました。

 

ご家族にはお時間を取らせてしまいますが、「的確な見極め」や「早めの処置」が幸いすることが、たくさんありますね。