トップページ施設一覧 > 杜の風・上原

ごあいさつ

平成25年4月オープン!渋谷を愛する皆様の安心な暮らしを支えます!!

施設長からのごあいさつ

杜の風・上原 施設長 齊藤貴也

私達、杜の風・上原の目標は、介護が必要な状態になったとしてもご利用者自身が「暮らしたいと思う場所」で生活を継続することです。その為に私達が行うケアは、法人内で既に実践されている、おむつを外す、再び歩けるようになる等のご利用者自身が元気になる「自立支援ケア」です。そして、施設サービス、在宅サービスが協働し一体となった体制でこのような支援を行っていく所存です。
私達は、ご利用者が暮らしたいと思う場所で生活が続けられることこそが、介護が必要となったご利用者の方々にとっての"自己実現"であると考えます。
フレッシュな気持ちで、地域の皆様に少しでも貢献できるよう尽力し、地域の皆様に愛され、親しまれる施設となれるよう、一生懸命努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

スタッフ紹介

特養・短期入所チーム 岩坂大輔

杜の風・上原の取り組みは「寝たきりの人は歩けるように」、「おむつの人もできるだけトイレで排便できるように」です。ご利用者さまはもちろん、ご家族や職員から信頼され、地域にとっても大切な場所を作り上げていきたいと思っています。

居宅介護支援センター 竹谷 哲

こんにちは!居宅介護支援センターの竹谷(たけや)です。
私は特養(施設)の介護員をしてこれまでのご利用者との関わりの中で多くのことを学びました。
まずひとつは「理論的に一貫した介護をすれば、高齢者は元気になれること」(歩けるようになったり、尿意が戻ったり)、そして「誠意(本気)はかならず伝わること」です。
経験を活かし、元気になれる・問題を解決できるケアマネージャーを目指します。
元気になりたい(なってもらいたい)・困りごとのある方はぜひご相談下さい!

栄養・調理チーム 水野 佑

杜の風・上原栄養調理チームは、栄養バランスはもちろんのこと、『家庭的な雰囲気を大切にし、ご利用者様に最高に喜んでいただける食事を』をモットーとして日々の業務に取り組んでいます。これまでにあった『施設の食事』のイメージを覆すような食事を提供できるよう、これからも栄養・調理スタッフ一同力を合わせていきます。必ず、ご利用者を食事で幸せにしてみせます!