トップページ施設一覧 > すぎなみ正吉苑

ごあいさつ

桜の館 すぎなみ正吉苑

施設長からのごあいさつ

すぎなみ正吉苑 施設長 稲場克美

地域福祉サービスセンターすぎなみ正吉苑は特別養護老人ホーム・訪問介護・地域包括支援センターをもつ「すぎなみ正吉苑」。
単独型通所介護の「ふれあいの家しみず正吉苑」同じく「ふれあいの家しもいぐさ正吉苑」と杉並区内に3カ所の拠点を持ち、利用者様の「QOL生活の質」の維持向上、利用者本位のサービスの提供、サービスの質の向上に重点を置いて地域に開かれた施設として事業を展開しています。

すぎなみ正吉苑は、古木の桜の木に囲まれながら、利用者様、地域住民の皆様が共に安らげ、職員が家族の一員となれる高齢者施設を目指しています。

 

スタッフ紹介

総務グループ 森部誠啓

すぎなみ正吉苑に来苑された方には、入り口直ぐの事務室でお目にかかります。
正吉苑は利用者様がご本人らしい生活をおくれるよう、お手伝いさせていただいています。その実現の為、利用者様がお過ごしやすい環境の整備と、介護・看護等に携わる職員も働きやすい職場環境の創造を目指して日々努力しています。御家族様や来苑された方で御不明な点がございましたら、お気軽に事務所職員にお声をかけて下さい。

施設サービスグループ 城地康成

私たち、特別養護老人ホームとショートステイ担当の職員は、利用者様の生活全般のお手伝いを中心に、24時間365日、1日4~5交代の勤務内容で従事させていただいています。
日々の業務は多忙を極めていますが、利用者様・職員の笑顔あふれ、安らげる施設を目指し、日々努力を続けています。
特別養護老人ホーム・ショートステイの利用について、親身になって相談に応じますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

訪問介護チーム 嶋明宏

歳を重ねても住み慣れた自宅で生活を続けていきたいと願っても、様々な問題に直面すると思います。何より健康が一番ではありますが、それらを少しでも軽減して皆様の生活を支えていく一助になれればと考えています。ただ、私達のサービスはその手段の一つに過ぎません。「共に支え共に生きる」ために、一緒に歩んでいきたいと思います。

居宅介護支援チーム 櫻井寿人

ご利用の皆さまと、介護保険や地域の活用できるサービスとをおつなぎし、ご不安やご負担を少しでも和らげたい。住み慣れた我が家で暮らせますよう、現在のこと将来のことを一緒に考え、様々な職種や機関と連携しながら「安心」を提供したい。

・・・私たち居宅介護支援チームは、そんな相談職の集団を目指しています。

まずはお気軽にご相談ください。

しもいぐさ正吉苑 小林美穂

「正吉苑に行ったら、歩けるようになって、認知症状が良くなって、明るく元気になってきた!」そんな場所になれるよう、様々な業種のプロが力を合わせてサービス提供を行います。
そして、ご家族の介護負担が軽減され、利用者ご本人が「正吉苑に行くことがステータス!」働いている職員が「正吉苑で働くことがステータス!」そんな場所を目指して努力してまいります。

しみず正吉苑 森本和秀

どの世代にも共通な安心した生活の源点、生活しているみんなの(ご利用者、ご家族、地域の方、職員)「ふれあえる家」そんなほっこりとした「家」「家族」になれるよう目指しています。
なかでも、「笑いじわがふえる家」「おしゃれになれる家」「楽しい話が絶えない家」になりたいね~ ということで家族会議(スタッフ会議)であれこれと考え、失敗を含めながら様々な取り組みを続けています。

看護・リハビリチーム 佐藤淳子

利用者の方々が、いつでも健康で生きがいをもって安心して生活が送れるよう、一人一人に声をかけ健康状態を把握し、異常の早期発見に努め、利用者の健康を見守っています。

栄養・調理チーム 宮川 真紀子

施設で生活をされる方々にとって、毎日の食事は大きな楽しみになります。私たちは家庭的な雰囲気での食事を目標に、四季の行事や旬の食材を取り入れ、時には一緒に料理を作るなど、食とのふれあい大事にし、温かみのある料理を提供するよう心がけています。
また、お食事のときは毎回スタッフが様子をうかがい、ご利用者さまが食事を楽しんでいただけるような環境づくりをしています。ご利用者さまの健康と笑顔につながるよう、スタッフ一同努力しています。